【派遣】大手派遣会社では交通費の支給が当たり前になる

 

「派遣」働き方は実労働時間に伴ってお給料が支払われることが基本ですよね。

 

だからこそ、正社員のようにサービス残業などは基本ありませんし、時間や職務内容もある程度限定されたものです。

 

ただ、正社員と異なり交通費や住宅手当がもらえなかったり、古い企業では未だに社員食堂があっても派遣には使わせないという考え方の企業もあります。

スポンサーリンク

 

けれども、これからは派遣社員にも交通費の支給が行われるようになります。

 

2017年の4月より厚生労働省より派遣会社に対し「同一労働・同一賃金」の考え方に基づき派遣社員に対し「交通費の支給」に取り組むよう強い要請が来ています。

当然、派遣会社がその支給を全て行うことは会社の財政上不可能です。(数万人以上いる派遣社員に急に交通費支給は不可)

 

そうなると、派遣会社が派遣先企業に交通費支給を求めるわけです。

 

 

実際、私が前に働いていた大手派遣会社ではすでに新規の取引先に対してはお仕事受注の条件にしていると聞きました。

徐々に既存の取引先にも交渉していく予定のようです。

 

 

当然、大手の派遣会社でそういった案件が増えれば、交通費支給の多い派遣会社に登録スタッフさんは殺到しますよね。

そしたら他の派遣会社も動かざる得なくなってきます。

 

これからどんどん「交通費支給」のお仕事が増えてくるはずなので、

まずは大手派遣会社の求人案件から探していくと良いと思います。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top